命短し、歩けよたおやめ

体力なし筋肉なし経験なしのたおやめが老朽化と戦いながらはじめた登山の記録

山歩きの記

六甲山系ゆるっ登山:標高高めからの楽ちん六甲山で芦屋市最高峰にも立ってきた【東おたふく山登山口~有馬温泉】

東おたふく山登山口から東おたふく山、土樋割峠、蛇谷北山を経て六甲山頂へ。登山口の標高が高いので楽ちんだし楽しいコース。

滋賀県で一番高いところに立ってきた:歩いても歩いても。。【伊吹山1377m】

滋賀県最高峰の伊吹山はそのうち登ってみたいと思ってはいたが、遠い、アクセスがめんどくさそう、夏は暑そう、、と何となく行く機会がなかった山だ。

六甲山系ゆるっ登山:戦慄!瀬戸の花嫁【阪急芦屋川駅~荒地山山頂~芦屋ゲート】

前回到達できなかった【荒地山の山頂】を目指し、山頂からは芦屋ゲートへ下りてみるつもり。その山中でどこからともなく不思議なメロディが聞こえてきた。。

六甲山系ゆるっ登山:謎のガベノ城に登ってみた_2 全然城じゃなかったガベノ城【剣谷登山口~ガベノ城~ゴロゴロ岳~芦屋ゲート】

六甲山系の地図を見るたびに気になっていた【ガベノ城】に登ってみた。住宅街にあるとってもわかりにくい登山口にたどりつき、やっと山道へ。

六甲山系ゆるっ登山:謎のガベノ城に登ってみた_1 まずはわかりにくい登山口をめざす【阪急甲陽園駅~北山緑化公園~剣谷登山口】

芦屋市の会下山遺跡と同じく地図を見るたびに気になっていた地名。それは、【ガベノ城】。妄想と夢が広がるその名称に惹かれ、まずはわかりにくい登山口へ!

六甲山系ゆるっ登山:久しぶりの六甲山最高峰。トイレが驚愕レベルにきれいになってた!【阪急芦屋川駅~六甲山最高峰~有馬温泉】

久しぶりに六甲山最高峰を目指したら、山頂直下のトイレがおそろしくきれいになっていて驚いた。これは嬉しい!

六甲山系ゆるっ登山:初めての熱中症?【阪急芦屋川駅~風吹岩~保久良神社】

梅雨明け間近の六甲山へ 【登った時期】2021年07月上旬【同行者】なし 梅雨明け間近の暑い日。(間近というか、おそらくこのまま梅雨明けになるのでは、と思われる) 早朝は小雨が降っていたのでうとうと二度寝して目覚めれば久しぶりの青空!慌てて準備して…

六甲山系ゆるっ登山:【阪急芦屋川駅~鷹尾城跡(城山)~高座の滝~阪急芦屋川駅】 

阪急芦屋川駅~鷹尾城跡(城山) 【登った時期】2021年02月上旬【同行者】なし 午後から予定があるので ・午前中にさくっと歩ける ・道を間違えない ・それでいてちょっと満足度が高い ということで選択。 前回、岩梯子まで歩いた途中のポイント:城山まで行…

六甲山系ゆるっ登山:登れ岩梯子!くぐれ新七右衛門嵒!ゆるっとしてない岩の道【阪急芦屋川駅~鷹尾城跡(城山)~荒地山の手前】

阪急芦屋川駅~鷹尾城跡(城山) ~荒地山のちょっと手前 【登った時期】2021年01月下旬【同行者】なし 今日の目標は荒地山。 登山を始めて間もない頃にグループで行く機会があったので4年ほど前に登っている。「王道コース」以外で私が登ったことがある珍し…

六甲山系ゆるっ登山:恐怖!いもけむロード撤退。おまえら根性の使いどころ間違ってる【阪急芦屋川駅~滝の茶屋】

阪急芦屋川駅~有馬温泉(予定)滝の茶屋で撤退 【登った時期】2021年5月初旬【同行者】なし 新調した登山靴で少し長い距離を歩いてみたくて、久しぶりに六甲山王道コースを登るつもりだった。もし途中で足が痛くなったり不具合が生じたら風吹岩から降りても…

六甲山系ゆるっ登山:高座の滝登山口までの住宅街で迷わないために【阪急芦屋川駅~高座の滝】

阪急芦屋川駅から王道コースで有馬温泉へ の予定が… 今日は本当は久しぶりに王道コースをたどって六甲山頂経由有馬温泉まで行ってみようと思っていたのだが、登山道の手前の林道?で看過できない恐ろしい事態に遭遇したためあえなく撤退となった。 www.aruku…

六甲山系ゆるっ登山:蛙岩は予想以上に蛙だった【芦屋会下山遺跡~蛙岩~魚屋道経由JR甲南山手駅】

阪急芦屋川駅~芦屋会下山遺跡~蛙岩~魚屋道でJR甲南山手駅 【登った時期】2020年12月下旬【同行者】なし 芦屋会下山遺跡~蛙岩 今までほとんど歩いたことのなかった六甲山系の「王道コース以外」を色々歩いてみようと思い立ち、、 www.arukuyo.com さっそ…

阪神間育ちにとって身近な山はもちろん六甲山だがなめてはいけない

阪神間で育った為、子供の頃から馴染みがあったというか近所の山といえば六甲山だ。阪神タイガースファンじゃないけど「六甲おろし」は歌えちゃう。たくさんある登山コースの中でも芦屋川駅から有馬温泉へ向かうコースは人気の王道コースだ。スタート地点芦…